2010年01月09日

新党結成に意欲=「政界再編の目的遂げる」−自民・舛添氏(時事通信)

 自民党の舛添要一前厚生労働相は5日午前、自らの政治行動について、党本部で記者団に「最終的には政界再編という大きな目的を遂げないといけない。新しい感覚で政治をやる人たちを糾合することが必要だ。一つの政党が失敗したときに受け皿になる政党をつくるという原点を守って判断していく」との考えを示した。
 舛添氏は、自民党の現状に関し「古くなって国民から見捨てられた政党を再生しても駄目だ」と強調。その上で「新しく(政党を)つくるぐらいの気構えがないといけない。一緒になる人たちが野にいようが、いまの政権にいようが、わが党(自民党)の中にいようが構わない」と語った。 

【関連ニュース】
自民、再生の道筋見えず=谷垣氏の指導力に批判

もう一人の自分
働き盛りの、漁師ブログ
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化
posted by Thelma at 13:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。