2010年01月17日

<社民党>新成人に福島党首が支持を呼びかけ(毎日新聞)

 社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は成人の日の11日、東京都内と横浜市内で街頭演説し、今夏の参院選をにらんで新成人に社民党支持を呼びかけた。

 新宿駅西口の演説では「政治は、若者に『20歳になっておめでとう』と言いながら雇用をきちんとしてこなかった。社民党は立て直していく」と雇用問題に取り組む考えを示し、「社民党に入ろう」と書かれたビラを配って支持を訴えた。

 同党は参院に5議席を持つ。参院選では改選3議席を6議席に倍増する目標を掲げ、若者の支持拡大に躍起になっている。【白戸圭一】

【関連ニュース】
社民・福島党首:普天間移設で米議員と会談
福島社民党党首:下地島移設案「3党で協議」
福島少子化担当相:仏をモデルに「子ども基金」創設模索
普天間移設:社民党首「下地島も考慮する」 小沢氏が提起
福島消費者相:橋下知事と激論 ステッカー法的効力で

新成人が佐世保市長にヤジ「一発芸しろ」(スポーツ報知)
アウトドアアイテム おしゃれな日常を演出(産経新聞)
丈夫な赤ちゃん待ってます、恒例の母羊散歩(読売新聞)
<長崎漁船不明>第2山田丸?海底で船影確認 (毎日新聞)
「笑い取る仕事してるのに…」 メッセ・黒田さん謝罪 (産経新聞)
posted by Thelma at 07:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。